長年の歴史の中にある新亜光学工業株式会社の凄さとは?

>

実はソーラーパネルの製造や開発もしている会社

ソーラーパネルを置くだけでメリットあり

新亜光学工業株式会社は、ソーラーパネルの製造にあたり長年シンガポールの得意先企業と提携をしています。技術が進んでいる会社であり、低価格でコスパの高い製品を提供できるのも国内外のお客さんから信頼されているポイントです。

ソーラーパネルは、置くだけで売電やエネルギーの節約以外に様々な効果を得られます。遮熱効果を発揮できれば、太陽光が室内に入るのを防ぐ効果を得られます、屋根裏の温度が、設置をしているだけで約10度下がるとのデータもあるようです。上手に活用できれば、エアコン使用量を少なくして快適な空間で過ごせます。

なお、屋根の構造に合うものでないと性能の良さを得るのが難しくなります。新亜光学工業株式会社であれば、お客さんのニーズに合うものを製造できます。

長く使用できるうえ様々な使い方が可能

ソーラーパネルは、定期的なメンテナンスをしておくと長期間の使用が可能です。国税局が定める法定耐用年数は17年ですが、上手に活用できれば30年以上使えます。設置をすれば雨水の汚れや埃、獣の糞など様々な汚れが付着する可能性があります。しかし、新亜光学工業株式会社の製品はこれらの対策を立てているので安心です。

なお、家屋以外に農地や遊休地のような場所でも設置が可能です。細かな条件はありますが、日当たりの良い場所に設置ができれば、売電やエネルギーの再利用として大きな効果を発揮します。様々な理由で農地や遊休地を使用しない状態が続けば、害虫や雑草が発生する原因になりかねません。土地活用の観点でも、ソーラーパネルはプラスの効果を発揮するでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る